その他

【ホオンテック】評判|トゥルースリーパー掛け布団は暖かい?ハウスダストにはどうか

テレビショッピングのショップジャパンで、羽毛を超える暖かさと言われる、トゥルースリーパーシリーズから【ホオンテック】掛け布団が発売されています。

本当に羽毛より暖かいのか?気になります。だんだん寒くなってきたので、新しい暖かい寝具が欲しいなと考えているんです。

私の家族は、私以外全員ハウスダストアレルギーなので、羽毛がいいなと思うけど、どうしてもハウスダストが気になって二の足を踏んでしまう・・・

また、一般的にはニトリ掛け布団が安価で人気のようですが、比較しながら、くまなく調べてみようと思いますので参考にしていただければと思います!

 

 この記事でわかること
  • トゥルースリーパーホオンテック掛け布団は本当に暖かいのか
  • ハウスダストアレルギーがあっても使えるのか?
  • メリットとデメリットは何か?評判について
  • ニトリ掛け布団と仕様や値段の比較

 

本当に羽毛を超えるなら、買い替えもありですよね?

本記事では『【ホオンテック】評判|トゥルースリーパー掛け布団は暖かい?ハウスダストにはどうか』について書きます。

 

ホオンテック掛け布団とは

ホオンテックは、テレビショッピングのショップジャパンが販売する、あったかい掛け布団です。

実は私の家では家族全員、トゥルースリーパーのマットレス愛用者なのですが、このシリーズからでたというのだから期待大です。

ホンテックの素材は

中綿には羽毛の王様『アイダーダウン』をヒントに開発した、ポリエステル100%の『ハイパー保温ボール』の特殊素材を使用しています。

ハイパ保温ボール

 

本物の羽毛と同じ構造になるように研究されたんだって

 

保温ボール同士が長く連なっているので、羽毛と違って布団の中で偏ることがなく、布団の構造自体も偏りが起きないように、ブロックで縫い込まれています。

ホオンテック掛け布団構造

だから生地の中で綿が偏ることなく、しかも熱が逃げにくい構造になっているのです。

そして、素材がとにかく柔らかく、通常の布団の場合首のラインが空いてしまいがちになりますが

ホオンテックだとしっかりと体のラインに沿って隙間が埋まるので、熱が外に出ずらいようになっているのです。

 

ハウスダストアレルギーがあっても大丈夫な2つのポイント

ハウスダストアレルギーがあると、まず気になる点だと思いますが安心ポイントが2つありました。

ハウスダスト安心ポイント1

ホオンテックは、特殊素材ではありますがポリエステルなので自宅の洗濯機で丸洗いができるので、アレルギーがある人にもダニの心配なく清潔に使用できます。

以前別のメーカーのこういった掛け布団を使って洗ったら、見事に布団の中で偏って使いものにならなかったという口コミを見たことがあったので、気になった点ではあったのですが

公式サイトでは

偏りずらい構造になっているので、何回洗っても性能はそのまま!と説明されています。※洗濯ネットを使用してください。

ハウスダスト安心ポイント2

ハウスダストの家族がいると、ダニが侵入しない高い掛け布団カバーを買う人も多いかと思いますが、ホオンテックはそもそも布団の生地自体が侵入できない作りになっている。

外側の生地は、高密度生地で作られている『防ダニ仕様』になっているので、ダニの侵入は0.01%という強力にブロックできます。※メーカー調べ(ヤケヒョウヒダニで試験)

 

防ダニ加工の高い掛け布団カバーを別に買う必要がない!

 

ホオンックの評判は?メリットデメリットについて

ホオンテックの評判はどうでしょうか?これはやはり実際に使用している人の口コミが重要になります。

こういった場合、デメリットを見て許せる範囲なら買って後悔しないと思います。

2019年10月現在

公式サイト:☆5→3件 ☆4→9件 ☆3:1件 ☆2:3件
楽  天     :☆5→3件 ☆4→3件
amazon    :☆5→11件 ☆4→3件

ホオンテックのデメリット

[star rate="2" max="5" number="1"]

寒い冬にと思って買ったのに、値段は高いし、寒い!

期待しましたが,寒がりの私を温めるほどの力はありませんでした。まず,ホオンテックだけを被ってみましたが,動画のように暖かさは感じられず,間に圧手の毛布を入れて寝ています。しかし野外の温度が氷点下まで下がるような日には,結局,電気毛布のスイッチをいれないと寒くて仕方がありません。こんな寒がりの私を温めてくれる布団,どこかにありませんか。

羽毛布団が暖かいと聞いて購入を考えていた時にショップジャパンカタログで「1枚で羽毛をこえる暖かさ」とあったので購入してみましたが、一枚では、とても寒くて寝れなかったです。返品保証があったので良かったです

暖かくなかったと低評価をつける人は、全36件中たったの3件でした。

[star rate="3" max="5" number="1"]

使っていた羽毛布団が破れてしまったので、ネットで探していました。この商品は、テレビショッピングで見たことがあり、興味がありました。丸洗いができることが、購入の決め手です。確かに羽毛並に暖かいです。もう少し軽いといいのですが。

次に評価の低い☆3の人は、暖かいが少し重い?と感じたようです。

ホオンテックのメリット

[star rate=5"" max="5" number="1"]

羽毛布団はワンちゃんがかきむしってスゴイことになりました。粗相をしても容易に洗えるので気が楽になってます。11月半ばに差し掛かりますが寒いと感じたことはまだありません。個人的には寝返りが多いので軽すぎない重さがドンピシャで身体にフィットする感覚が絶妙です。

[star rate="5" max="5" number="1"]

今まで使っていた冬布団と比べて、軽さと暖かさは段違いでした。
化繊なので羽毛布団よりも扱いが楽そう。

[star rate="5" max="5" number="1"]

羽毛以上の保温性を発揮する掛布団です。
ゴールドに近いイエローの外観は高級感があります。
軽くて柔らかく温かさも十分です。
羽毛のように抜けてこないし空気で膨らみすぎないので取扱いもスムーズです。
その上ウォッシャブルの素材ということで洗濯機で洗えるようです。
清潔な状態をキープできるのは何よりもありがたいです。

何よりも暖かいと仰ってしますし、扱いもウォッシャブルで助かるという声が多いです。デメリットで重いと感じた人もいましが、軽いと言っている人もいました。

メリットとデメリットをみて私の評価

暖かいと評価をつける人が断然多かったのですが、中には寒いと感じる人もいました。

どうしてこうなるのか?考えてみたところ、最近の家って気密性が良く暖かい家が多くないですか?

昔の家は隙間風がビュービュ入ってきて、息も白く、朝起きたら鼻が冷たいなんてこともありましたよね?

きっと、最近の住宅事情があるのでしょう。

 

実は友人がホオンテックを使っているのですが、子供は逆に暑くて蹴っ飛ばしてしまうと言ってました。

 

それはそれで悩みもでてきますが、子供は暑がりですからね。

それを考えると

このホオンテックを買わない方がいい人

息が白くなるくらい寒い部屋で寝ている。

買って良かったと思う人

息が白くならない部屋で寝ている。

 

こんな基準で考えてみたらいいのではないですかね。

最近の家であれば、暖かく眠れてしかもダニの心配もない清潔な掛け布団になるかと思います。

 

ホオンテック掛け布団とニトリ掛け布団の比較

では、『ホオンテック』と冬の掛け布団で人気な『ニトリNウォーム』を比較してみます。

ホオンテック ニトリNウォーム
金額 シングル:24800円

ダブル :32800円

シングル:5547円

セミダブル:6473円

ダブル:7399円

クィーン:8324円

素材 アイダーダウン』をヒントに開発した、ポリエステル100%の『ハイパー保温ボール』の特殊素材 東洋紡と共同開発した吸湿発熱わたを使用

ポリエステル85%、合成繊維(アクリレート系繊維)15%

重さ シングル:2.6 kg

ダブル:3.23kg

シングル:1.2kg

セミダブル:1.4kg

ダブル:1.6kg

クィーン:1.8kg

ニトリNウォームは、やけに安いですね。

私は、安いものを選ぶ傾向にあったのですが、結局安いものってそれなりなんですよね。

”安物買いの銭失い”ということわざがあるとおり、結局また買い替えることになり

無駄なお金を使ってしまったと後悔することが多かったので、しっかりと良い品を見定めていいものを長く使っていきたいと思います。

 

【ホオンテック】評判|本当に暖かいのか?まとめ

本記事では『【ホオンテック】評判|トゥルースリーパー掛け布団は暖かい?ハウスダストにはどうか』について書きました。

調べれば調べるほど、軽くて暖かくてダニの心配もなくて、魅力的な掛け布団だなと感じました。

 

私は冷え性で靴下を履いて寝るのですが、このホオンテックであればその悩みが解決できそうです。

 

友人も実際使って、暖かい子供は蹴っ飛ばしてしまうくらいと聞きましたので、これは前向きに検討してみようと思います!

 

-その他

Copyright© ミネコロンの思春期育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.